« 2015年4月 | トップページ

六花亭のサクサク苺のミルフィーユ

六花亭本店2階のカフェでクリスマスの飾り付のサクサク苺のミルフィーユを食べてきた。
美味しかった(*^▽^*)♪


20151225_1

(追記)

帰宅後(12/26)のメールチェックでシュークリームの無料引換券当選の案内発見(嬉♬)。
だがしかし、帯広でご当地限定のスイーツ(期限が短く当日中&年内)をいくつか購入してきたばかり。
引き換えは来年だな。

六花亭本店、クランベリー本店、柳月本店と駅から歩いていける場所にあるし、天気が良かったのでぐるっと巡ってきた。
歩いている途中にもキニナルスイーツのお店がいくつかあった。
さすがはトカチッチ♬

六花亭本店ビルは、1階がショップで2階がカフェになっていた。
1階のお店に入ってすぐの左側にはお菓子ではなく、パソコンがずらっと並んでいた。
(団体旅行客がお菓子の地方発送を依頼する時用に違いないと推測←違うかも)
正面はカフェに向かう階段、左に曲がると限定の小物類や1個から購入出来るお菓子などがいっぱい♪六花亭でケースにケーキが並んでいるのは初めて見た。
(札幌にも六花亭のビルがあるが行っていないのでわからないw)

旅の目的のひとつだったカフェは、クリスマスの飾りつけがあり、いくつかの椅子の背に赤い大きなサンタ帽がかぶせられていた。
十勝小豆のぜんざいをと決めたはずが、クリスマスの飾り付きのメニューが目に飛び込んだので注文寸前にそちらに変更(子供かっ!?)
ヒイラギの飾りでもついているのかなと苺のサクサクミルフィーユとホットコーヒーを注文。
なんとっ!2色の星型のチョコがクリームの上に鎮座していた。
ミルフィーユは崩れやすくてフォークで食べるのは苦手だが、サックサクで軽くて美味しかった~(*^^*)♪

店を出る前に、団体客さんのようにたくさん買わなくてすみませんね~という気分になりつつも、平気な顔して1階で目を付けておいた本日中にお召し上がりくださいというお菓子を夜食用に1個購入♬←太る~w

次に向かったのがクランベリー本店。
お店の前にすごく目立つ真っ赤な電話ボックス(1988年設置のレトロなロンドンテレフォンボックス)。説明書きがあったので写真に撮ってしまったが、後ろ姿ではなく正面からとればよかった…かもっw

このお店で評判だというスイートポテトを買う気満々で入った。
だがしかし、ショーケースの中のスイートポテトを見て固まった!
3口くらいで食べられるものを想像していたのだが、超デカデカのブツが~!!!

これは知らなかった!
アルミケース等ではなく特大のサツマイモのをくりぬいたものを使っているので大きさがまちまち、1個いくらになるかは計測してから。
凄~く美味しそうで残念だったが、そんなでっかいのは…(北海道はデッカイド~汗)

小さなお店だし、せっかく来て何も買わずに帰るのも…と、定番のフィナンシェ(このサイズがいい♬)を2種類購入♬

最後に行ったのが柳月本店。
ここは見るだけと思っていたのだが、クリスマス用の菓子だけではなく、お正月用のお菓子も充実。しかも十勝限定のお菓子も数種類。先日札幌のデパートで探しても見つからなかった某お菓子や見た事が無いお菓子も多数♡

あ~ぁ、買っちゃった。
十勝限定の大納言(期限が短くて28日まで)や月ふわりのお正月バージョンさるふわり(期限1/3)ほか。
さるふわりはパッケージがミザル、イワザル、キカザルの3種類全部w
限定品に弱いかも…orz

個人的には、カフェは除外して柳月本店さんが品ぞろえや雰囲気が一番好きな店舗でしたね(⌒.⌒)

« 2015年4月 | トップページ