« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

ロンドン保険会社キム・ヨナに100万ドル支給

2chで拾ったニュースだが、金メダルを取ったキム・ヨナに保険金が支払われるらしい。
韓国語が良くわからないので、エキサイトの翻訳機を使って内容を確認してみた。

速攻で支払いがあるのか、それとも保険会社から調査が入ったりするのかしら?

ふと、「この保険会社は、韓国の不正をわかりやすくするために罠にかかったふりをしたのではないか?」なぁ~んて事が頭をかすめた。

気のせいかしら~♪

---以下記事を翻訳したもの---

◆まさかと思ったが新記録,ロンドン保険会社キム・ヨナに100万ドル支給
 →http://www.ukopia.com/ukoSports/?page_code=read&uid=132987&sid=20&sub=2

英国の日刊紙デイリーメールはバンクーバー冬季オリンピック女フィギュアスケートで優勝したキム・ヨナが保険金66万ポンド(米貨幣100万ドル)を受けることになったと27日報道した。

保険金支給会社はロンドンのロイド. 韓国の金融機関らがキム・ヨナが世界新記録で金メダルを取れば100万ドルの報奨金を与えることにしてこれをロイドに保険に入ったということだ。

ロイド側はキム・ヨナの金メダルは確実視されるが新記録優勝はほとんどの可能性がないことで信じて韓国金融機関らの提案をさっさと受け入れた。 ゴルフの'ホールインワン'に値して保険に入ってくれたがまさかが現実になったのだ。

新聞はロイド保険会社が結局損害をこうむることになったがキム・ヨナの記念碑的な延期(煙,演技)に感心を禁じ得なくなっているとし、まもなく保険金を支給することだと伝えた

韓国の銀行らが掲げた条件はキム・ヨナが昨年3月世界選手権大会で作成した207点を破って優勝すること。 この点数は当時世界新記録だった。 オリンピックでこの点数を突破して金メダルを首にかければ100万ドルのボーナスを与えるということだった。

ところでバンクーバーで228.56点という(のは)驚異的な記録で優勝して保険金支給には論議の余地がなくなった。

経済専門紙フォーブスによれば去年キム・ヨナの所得はほとんど900万ドル. 今回の保険金を合算すれば今まで1,000万ドルを稼いで億万長者の隊列に立つことになった。

エキサイト翻訳
http://www.excite.co.jp/world/korean/

~~~~

【追記】
「トリノ五輪後に4年がかりで浅田真央がされてきたこと」で検索すると色々ヒットするが、下記のブログが良くまとまっていたので貼っておきます。

---抜粋コピペここから---
◆トリノ五輪後に4年がかりで浅田真央がされてきたこと。真央涙の訳
http://kokohendarou.seesaa.net/article/142244931.html

・キムヨナがフリーで3回も使う2Aの基礎点が
 突如3.3→3.5点にUP。
 加点をつける基準が難しい3回転と同じなので、
 簡単な2Aの前後には工夫ができあっさり毎度3L以上の点に

・3Lzと3Fの踏みわけが厳格化され、
 真央が1試合3回使う得点源であり
 3回転で一番基礎点の高い技3Lzが
 不正扱いで使う度平均2,3点も減点
 修正しない限り組み込めなくなる

・真央の甘かったシットスピンの認定基準も厳格化。
 しかし真央即座に対応し深いシットスピンに

・実はキムヨナも3回転で2番目に基礎点の高い3Fの不正があった。
 ところが何故かキムヨナの不正3Fだけは見逃され続け驚異の加点
 それでも真央が2008年ワールドで優勝してしまう

・その直後、来シーズンから今度は回転不足の厳格化を発表
 更に3Lz跳べないでる浅田に、浅田の得意な3回転半を除いた
 3回転5種類を跳んだ場合のボーナスを出す情報が流れる

・予想通り真央の3Aと3L、安藤の3L、
 特に二人ともセカンド3Lが怖いぐらい全く認められなくなる

・ところがキムヨナの得意なセカンド3Tだけは
 決して回転不足にならず
 初戦のアメリカ戦で3Fがまた見逃される。
 しかしVTRではっきり3Fの不正が映ってしまい、
 2戦目からエラーではない「!」の注意がつくも、
 彼女だけマイナスにならず小さいながら加点がつき続ける。

・真央が3Sを克服しLzもなんとか矯正してくる。
 対照的にキムヨナは3Lが跳べなる
 真央が文句のつけようのない演技をしてGPF優勝
 するといつの間にか5種類ボーナスの話しが立ち消えに

・五輪シーズン、8月に韓国でルール改正決定。
 真央の最大の得意技3Fも、
 蹴る足がつま先ではなくブレード全部で蹴ってるからと減点に。
 ジャパンオープンで矯正しても不正扱いされ
 浅田の最後の砦3Fも減点、
 しかもいじっていびつになり質が悪化、
 ついでに3Tも減点ジャッジが登場

・2010年度初戦で真央に回転不足4連発判定。
 内3つは明らかに足りてるループ
 5輪シーズン、彼女のループを2回転含め全て潰す意図が明確に
 キムヨナは3Fの不正は再び注意もつかなくなり、
 フリーでは3Fを跳ばずに世界最高得点更新

◆金が金で金を買う
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3756.html

◆真央頑張った!八百長審判の概略が見えて来た
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3757.html

「恐怖の急加速」 米当局がレクサス買い取り調査

アメリカのトヨタたたきの背景をテキサス親父が話している動画を見ると、米当局が買い取って証拠隠滅をする可能性があるのではないかという、2chの反応は、外れていないような気がしないでもない。

自分の利益のためなら手段を選ばないというような、民度の低いウソねつ造などの真似をするのだけはやめて欲しいものだ。

pencil 「恐怖の急加速」 米当局がレクサス買い取り調査
2010.2.27 11:06
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100227/biz1002271106006-n1.htm

 米道路交通安全局(NHTSA)は26日、米下院公聴会で「恐怖の急加速」体験を証言したスミス夫妻がかつて所有していたトヨタ自動車の「レクサスES350」を現在の所有者から買い取り、調査すると発表した。

 スミスさんは2006年にこのレクサスを運転中、車が勝手に加速して時速160キロまで達したと涙ながらに証言。現所有者は走行距離3千マイルで購入し、現在は約3万マイルに達しているが、米メディアによると、大きなトラブルを起こしたことはないという。

 ラフード米運輸長官は「安全が最優先課題だ。NHTSAは突然の急加速の根本的な原因を突き止めるため、徹底的に調べる」と述べた。(共同)

car http://auto-recalls.justia.com/

おまけのお菓子~☆

今日、食料品の買い出しに行った先で、お会計の時にお菓子のサンプルをもらった。
2010年春発売開始という「えびカリ」という名前のスナック菓子で、千歳の工場で作っているようだ。

早速食べてみたが、ちょっぴりピリ辛で美味しかったぁ~happy01
こういう新作の試食品を毎回もらえたらいいけれど、そうもいくまい。
今日は、タイミングが良かったのね。

P1010579_2

P1010580_2

岩塚製菓㈱
http://www.iwatsukaseika.co.jp/

ダライ・ラマがTwitterに登場

ダライ・ラマがツイッターを始めたらしい。
知的好奇心が旺盛な感じのする人だから、きっとニコニコ笑顔で楽しんでいるに違いないshine
何よりも、彼の言葉や考え方がリアルタイムでダイレクトに伝わるというのが、支援者にとっても、彼の事をまだよく知らない人にとっても一番良い事だろう。

わずか24時間で、3万人を超えるフォロワーとはさすがだclover

pencilダライ・ラマがTwitterに登場 今度は本物
2月23日15時18分配信 ITmedia News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100223-00000053-zdn_n-sci

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世がTwitterのアカウントを開設した。

 ダライ・ラマは訪米中の2月22日、「@DalaiLama」でTwitterへの投稿を始めた。投稿開始から24時間もたっていないが、既に3万人を超えるフォロワーを集めている。

 今のところ、投稿内容は主に、ダライ・ラマ公式サイトのポッドキャストや写真へのリンクだ。本人の投稿というよりは、スタッフが書き込んでいると思われる。

 ダライ・ラマは22日に、ロサンゼルスでTwitter創設者の1人、エバン・ウィリアムズ氏と会談した。ウィリアムズ氏はTwitterに「今日LAでダライ・ラマと会った。Twitterを使うよう勧めた。彼は笑った」と書き込んでいる。

 昨年2月、Twitterにダライ・ラマを名乗る偽物が登場する騒ぎが起きたが、@DalaiLamaは本物であると確認が取れている「認証済みアカウント」だ。

最終更新:2月23日15時18分

sunダライ・ラマ法王日本代表部事務所
 →http://www.tibethouse.jp/
pencil現在のチベットの状況
 →http://www.tibethouse.jp/situation/index.html

ジャンプ男子個人ラージヒル予選

先刻(5:00a.m)にチェックしてみたところ、日本が1位と2位になっているhappy01heart04

1位 葛西紀明 143.5 日本
2位 伊東大貴 142.6 日本
3位 3選手   138.0 フィンランド、チェコ、ドイツ 

決勝もこの調子で、是非メダルを手にしてほしい。

参考
http://vancouver.yahoo.co.jp/event/SJ/result?&s=M&i=090&ph=9&u=01

オークション

先日の無料出品デーに使っていないテレカをヤフオクに出してみた。
高くて売れないかと思いつつ、昔のスーパーモデルのリンダ・エバンジェリスタとベルサイユのばらのオスカルのテレカに2倍の1000円をつけてみた。
リンダは、全くアクセス無しで、オスカルには入札があったsnow

C_3

他にも持っていたはずと、ゴソゴソ探してみると、未使用のテレカが5枚出てきた。
そのうちの1枚が、ベルサイユのばらのアニメのビデオを買った時にもらったものだった。
早速、3枚ほど出品してみたところ、「ベルサイユのばら」のテレカには他のカードを出品している間にウォッチリストに入れてくれている人がいてびっくり!!
同じくらいの時間に出品した「花のあすか組」のほうは、全然アクセス無し。

C_9

オークション会場の出品商品は他にも多数あるのに、どのようにして自分の欲しいものを出品後間もなく見つける事ができるんだろう???

プリペイドカード以外の商品は、かなり低い価格で出品しているだが、ウォッチリストに入れている人が多数いるのに入札がない…。

やっぱり写真が良くないせいかしら~とほほsweat01

C_7

りぼんのふろくで検索してみると、昭和54年の付録が2種類ヒットした。
両方持ってたので、懐かしかった~happy01heart04
出品者の方の他の出品商品を見るとさらに古い時代の雑誌が出品されていて、そのほとんどに入札が入っているではないか!
古い雑誌も、欲しい人には価値があるのね。

test

どんな風に表示されるのだろうか?

ぐるぐる回るのね^^

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »