« 毎日新聞問題 兵庫 またも問題記事発見! | トップページ | トップの依存心が国を滅ぼす »

毎日新聞問題 英語版の謝罪文

毎日新聞問題のyahooニュースのコメント欄で、今回も英文の謝罪文が出ていたことを知った。
自分で確認していないのでなんともいえないが、本当ならそんな姑息な事をしてもますます信頼を失うだけだと思う。
そういう事を全く考える頭がないのだろうか?

もう、寝なくてはsleepy

pencil毎日英語版サイトが広告ゼロで再出発 ネット上の批判いまだに収束せず
9月1日 17時25分 配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080901-00000002-jct-soci&s=created_at&o=asc

----コピペここから----

684:2008年9月4日 19時49分
今回の謝罪でも毎日はまたごまかしている。
日本語版では「明らかに事実とは思えない情報」と書いており記事がデタラメであったことが伝わる。
ところが、英語版では「どうやら正確ではないらしい情報(Information        that        was        apparently        not        accurate)」となっており、
事実無根の記事であったことが全く伝わらない。毎日はわざとやってるだろう。ふざけるな。

apparently
  1.    どうやら〜らしい、どうも〜らしい、恐らく、一見{いっけん}したところ、見たところでは、外見上{がいけんじょう}
      ・Apparently,    this    is    not    the    case.    :    どうやらこれは事実ではありません。
  2.    明らかに、明確{めいかく}に、〜に違いない(注意)この語義で用いられることはまれ。

685:2008年9月4日 19時52分
女酔わせてレイプして特ダネ要求したり
自社の社長が拉致されても都合悪いからって一ヶ月もダンマリしたり
奈良県南の産科医療を壊滅させといて偉そうな顔したり
他国の空港にクラスター持ち込んで職員を爆死させたり
押し紙70%で広告スポンサー騙したり
その押し紙を配送する下請け運送業者に
賃金不払いやコストダウンで
廃業約120台、自殺者まで出させたり
老舗販売店から押し紙の負担で6000万の損害賠償請求されたり

9年間もネット悪用…ネットの闇の先駆者やったり
それでいて、謝ったフリして犯罪者を社長にしたり

7月20日に嘘だらけの偽装謝罪記事出したり

実は17年近く海外に向けてエログロ変態記事拡散してたり

----ここまで----

key毎日新聞問題の情報集積wiki
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/

« 毎日新聞問題 兵庫 またも問題記事発見! | トップページ | トップの依存心が国を滅ぼす »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日新聞問題 兵庫 またも問題記事発見! | トップページ | トップの依存心が国を滅ぼす »