« 毎日新聞問題 民主党のマスコミ対策・・・スヒョンって誰だ!? | トップページ | 毎日新聞問題 神戸地裁で第1回口頭弁論 »

毎日新聞問題 9/10神戸地裁毎日新聞変態記事訴訟

神戸地裁毎日新聞変態記事訴訟について、原告のROM人さんのブログはまだ更新されていなかったが、Yahooの毎日新聞問題のコメント欄に(たぶん)傍聴していた方の書き込みがあったので、コピペしておきます。

pencil毎日英字にも「変態ニュース」 11年前から多数の記事掲載
8月13日 20時25分 配信 J-CASTニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080813-00000002-jct-soci

----コピペここから----

65630:2008年9月11日 8時50分
chuko.co.jp/koron/
中央公論Central  Review
2008年10月号  第百二十三年第十号

〈毎日新聞「WaiWai  騒動」で見えたウェブ集合行動の力学〉
「ネット住民」はいない?
荻上チキ

65751:2008年9月11日 10時3分
神戸地裁での毎日新聞変態記事訴訟の口頭弁論。
毎日新聞側の弁護士4人は出廷せず。
原告は5,000以上の記事対訳などを証拠として提出。
内、翻訳されていない英文のままの300弱は採用されなかった。
しかし、そのほかについては裁判長はこれを受け取った。

【即日結審とはならず、弁論継続となった】

次回は10月3日(金)、14時開廷。
原告さん、頑張って下さい。

65756:2008年9月11日 10時5分
裁判長が受け取ったということは、目を通すということですね。正しい裁判官でありますように。

65792:2008年9月11日 10時21分 
>1.南京・百人斬り捏造 → 無実の帝国陸軍軍人2名が死刑に

この記事が捏造である、と訴える裁判の中で、
「記事は捏造」と証言した毎日新聞(東京日日新聞)カメラマンの方が
9月初旬、亡くなりました。この件を証言した事に悔いは無い、と言って
いらしたそうです。詳細は現在発売中の週刊新潮にて。

ご冥福をお祈り申し上げます。

65796:2008年9月11日 10時24分
792
カメラマンは、本当のことを話してくれて、立派でした。
でも、記事を書いた浅井は逃げて、のうのうと暮らす日々。
まだ生きてるのかな。

65801:2008年9月11日 10時30分 
昭和12年の南京攻略戦に参加した第16師団の野田毅、向井敏明両少尉が、
どちらが先に100人斬れるかを競ったとする記事を、東京日日新聞の浅海
一男が書き同年、4回にわたり掲載。2人は戦後、南京軍事裁判で無実を訴
えたが、浅海一男は証言を拒否し、結果として無実なのに処刑されました。
浅海一男という人殺しは、戦後も毎日新聞に記者として、とどまりました。
(1909年生れ、1932年入社、当時は社会部所属、1988年に死去)
悪いやつほど長生きするという典型的なやつですが、毎日新聞という会社を
よく現しています。

嘘をついたまま死んだようですね。

65818:2008年9月11日 10時45分 
浅海一男毎日新聞記者は地獄の業火に焼かれてればいいと思う

----ここまで----

ROM人さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/romjin/

中央公論
http://www.chuko.co.jp/koron/

« 毎日新聞問題 民主党のマスコミ対策・・・スヒョンって誰だ!? | トップページ | 毎日新聞問題 神戸地裁で第1回口頭弁論 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日新聞問題 民主党のマスコミ対策・・・スヒョンって誰だ!? | トップページ | 毎日新聞問題 神戸地裁で第1回口頭弁論 »