« 「鳥の巣」、開幕式が最も危険 | トップページ | トロイの木馬~!! »

毎日新聞問題 日本ユニセフ

ヤフーニュースの毎日新聞問題へのコメントのコピペ。
昨日は、少子化問題と移民についての書き込みが即効で削除され、禁止ワードになったことが書き込まれていたが、今日は日本ユニセフについての書き込みが多かった。
気になるところでは、訴えを起こした人がいて裁判の日付が書き込まれていた。

正論9月号を読んできたが、毎日新聞の英文記事を書いたオージーだけではなく、記者クラブで彼のような記者の悪影響を受けた外人記者たちも似たような事をしていた事を知った。
この正論という雑誌、ほかの記事も目を通しておいたほうがいいかもしれない。
日本には労働力が充分にあり、あまっているので移民の必要などないことが書かれていた。
教育を受けた若い人が職に就けずにいたり、経験を積んで技術を持っていても年齢ではじかれる人もいる。
医療分野で働く事が出来る資格者は日本人の中にも大勢いる。
労働環境が悪すぎるのを改善すれば、状況はかなり変わると思う。
移民を受け入れより先にすべき事があるのではないだろうか?

pencil「変態ニュース」毎日新聞3ページに渡り謝罪 外部の警告放置「深刻な失態、痛恨の極み」
 (7月20日10時45分配信 J-CASTニュース)
----コピペここから----
57201:2008年8月6日 23時23分 
127  :お願いします:2008/08/04(月)  06:15:12  ID:yKZyBxKG
毎日新聞偏向記事
地裁第一回口頭弁護日決定!

9月10日(水)
PM2時から
神戸地裁203号法廷

第三者の目が多い程公平な裁判の支えになります。
お時間の取れる方はぜひ足をお運び下さい。

57128:2008年8月6日 23時9分 
日本ユニセフへの謝罪は、もちろん猿芝居です。
なぜ、毎日新聞が今までとはうってかわって、一見真摯に見える謝罪をしたのか?

身内同士だからです。

日本ユニセフ評議員:北村正任  (株)毎日新聞社代表取締役社長
千葉県支部評議員:中井和久 毎日新聞千葉支局長
兵庫県支部評議員:北川創一郎 毎日新聞社神戸支局支局長
神奈川県支部評議員:寺田浩章 毎日新聞社横浜支局支局長
佐賀県支部評議員:満島史郎 毎日新聞佐賀支局長

スポンサーにむけて
「我々も今回の件で真摯にユニセフに謝罪いたしました。禊は済みました。(ですから、出稿してください)」
と、やるのが目的です。

57136:2008年8月6日 23時11分 
毎日が日本ユニセフに謝ったところで、
日本の子供たちについたおかしなイメージの払拭にこれっぽっちも貢献しないぞ。
毎日は、すべての日本人に謝罪の上、世界に向けて記事の訂正をする、
日本ユニセフは毎日を糾弾し、記事の訂正等をさせ、自らも子供をもつ親御さんなどに注意をよびかける。
まともな団体同士ならこうですよね?

何やってんだっていうか、身内同士でごちゃごちゃやってるようにしか見えない。

57153:2008年8月6日 23時14分
ユニセフと日本ユニセフが同じと思っている人がまだいるらしい。

57157:2008年8月6日 23時15分 
57145
”日本ユニセフ協会”は怪しい、というか完全にクロ、と言っても良い集金団体です。子供を救うワクチンの変わりに、品川に豪華な自社ビルを建てて、毎日新聞OBに第二の人生を提供する方を優先しています。

黒柳さんが人生をかけて国内で広めてきた、ホンモノのユニセフとは一緒にしてあげないでください。

57177:2008年8月6日 23時18分 
日本ユニセフの募金箱を見つけたら、毎日のビラを突っ込んでやろう

57190:2008年8月6日 23時21分 
日本ユニセフも中は変態毎日です

57215:2008年8月6日 23時25分 
このサイトに来て…
記事の内容に驚き、テレビの隠蔽に驚き、

やふーの妨害に驚き、層化の正体に驚き、
削除会社の存在に驚き、
今日は、日本ユニセフに驚いた。
明日は何に驚くんだろう。

テレビが教えない日本の姿。
皆が、すべてを知る日はいつのこと?

57220:2008年8月6日 23時26分 
1円たりとも募金しない
変態天下り先の日本ユニセフもいっしょに沈んでしまえ!

(追記)

575502008年8月7日 1時15分
「変.態ニュース」で毎日新聞ユ.ニ.セ.フに謝罪  募金停止で「実害」(8/6  J-castニュースより)
www.j-cast.com/2008/08/06024769.html

毎日新聞社が日本.ユ.ニ.セ.フ協会に「募金活動が停止するなど多大な実害が生じた」として謝罪していたことがわかった。(以下略)

日本ユ.ニ.セ.フ協会
・評議員  北村正任  (毎日新聞社代表取締役社長)
日本ユ.ニ.セ.フ協会  千葉県支部 
・評議員  大高和雄  (毎日新聞千葉支局長)
日本ユ.ニ.セ.フ協会  兵庫県支部
・評議員  北川創一郎  (毎日新聞社神戸支局支局長)
日本ユ.ニ.セ.フ協会大阪支部
・副会長  古野喜政  (毎日新聞社社友)
↓情報源はココなど
www.unicef.or.jp/about_unicef/about_off.html

似.非人権団体と変.態新聞社による自作自演乙wwww


----ここまで----

もうひとつ、聞いていて腹が立ったのが、社会保険庁から新しく作られる組織に移行できず、民間企業でも使えないということであまった人間を、厚生労働省が受け皿となるといったニュースだ。
何故、使えない人間がその上の組織の厚生労働省で働けるんだ!?
元はといえば、社会保険庁がいい加減な仕事をしていたために、過去にさかのぼって調べなくてはならなくなり、余分な税金が支出される事になっているというのに、この上また仕事の出来ない人たちを税金で養って、民間とは比べ物にならない退職金も払おうというのだろうか?
一般の人は何の落ち度がなくても、会社が倒産したら自分の力で次の職場を探すのが普通だし、能力が足りないと思えば勉強したり就職に必要な資格をとるなり、苦労しているのに、誰の口利きでそういう事をしようとしているのかは知らないけれど、身内に甘すぎるんじゃないの。

少し前に、大分県でまともに頑張って教員試験を受けた人達が、合格していながらコネで滑り込んだ人の替わりに落とされていたニュースを報道していたけれど、それと似たようなものを感じる。

この決定をした人は、何の疑問も感じないんだろうか?

« 「鳥の巣」、開幕式が最も危険 | トップページ | トロイの木馬~!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「鳥の巣」、開幕式が最も危険 | トップページ | トロイの木馬~!! »