« 日朝協議と拉致問題 | トップページ | 毎日新聞 「毎日jp」の閉鎖を検討 »

誰も書きそうにないマンガのタイトルは?

今日の、ミニログのお題の答えを「つる姫じゃ~」にしてみた。
書き込んだ後にタイトル部分にリンクが貼られていたのでクリックしてみると、なんとアニメソングが出てきて、その中に懐かしい「つる姫」のイラストが~happy01
アニメになっていたとは知らなかった。

何気に、土田よしこ先生の名前で検索してみると、高校を卒業後、先日亡くなった赤塚不二夫先生のアシスタントをしながらプロの漫画家を目指していたとか。

この作品についてブログに記事を書いている人まで見つけちゃったshine
最終回を読んでいないところを見ると、その頃にはすでに週マを読んではいなかったということなんだろうな~。
久々に、イラストを見て思わず和んでしまったpisces

毎日新聞はまたろくでもない小学生以下の作文記事を書いているannoy
親しくもない亡くなったばかりの人をネタにしたり、おちょくったりするような事は、まともな人ならしないんじゃないの!?
この会社はきちんとチェックする事が出来る責任者はいないのか!

pencil「変態ニュース」毎日新聞3ページに渡り謝罪 外部の警告放置「深刻な失態、痛恨の極み」
 (7月20日10時45分配信 J-CASTニュース)
----コピペここから----


81748:2008年8月12日 6時42分
自民の移民計画、民主の沖縄ビジョン・・・
このどっちも絶対阻止するには世論を誘導し、さも移民しかないように思わせているマスコミを
排除しなくてはならない。

81764:2008年8月12日 6時49分
移民が増えればそれだけ日本が壊れるこれ常識。
インドとかもっといいところから来るなら歓迎だけど特亜だけは絶対反対。

これらを断固阻止するためにもまずは毎日。

81765:2008年8月12日 6時50分
近事片々(2008/8/4  毎日JPより抜粋)
mainichi.jp/select/opinion/kinji/news/20080804k0000e070066000c.html
(前略)
漫画家の赤塚不二夫さん逝く。
(中略)
「シェー!」ほどのサプライズはなかった内閣改造でも、泣き笑いさまざま。自派議員が党三役から漏れ「ニャロメ!」と押し込んだ派閥も。福田康夫首相は「二度としたくない」とこぼしたようだが、麻生太郎幹事長誕生に動いた森喜朗元首相は「これでいいのだ!」ですね。上りエスカレーターが突然逆走する事故。「レレレのレー?」とギャグってる場合じゃない。

赤塚不二夫という偉大な漫画家の死をも愚弄する、腐れ外道!毎日変態テラワロス新聞!こいつらの辞書には、「反省」という文字は無いらしい。

iroiro.zapto.org/cmn/jb2/data2/jb1290.jpg

81762:2008年8月12日 6時48分 
支援.コ.ピ.ペ

570    名前:    可愛い奥様    [sage]    投稿日:    2008/08/05(火)    18:14:10    ID:N6k8mRcn0
お問い合わせ報告です。
長くなるのでいくつかに分けます。

まずは毎日新聞の読者室
Q:10人も負傷者が出ている事故に対して   
「レレレのレー?」と嘲笑うような記事を書いた理由は?
A:ここでわかるわけないでしょ。   
Q:わかるわけないって、ここは毎日新聞社の代表ではないのですか?   
A:はいはい、上に伝えときますから。   
Q:どの程度伝えられるか確認したいので、私の言ったことを復唱してみてください。   
Q:聞いてませんよ、そんなこと。   

腐ってます。

iroiro.zapto.org/cmn/jb2/data2/jb1290.jpg

81799:2008年8月12日 7時43分
「病院には遺体に対して『不浄』という意識がある」… /京都

なんでしょうね、毎日のこの記事は・・・。
とても人間が書いた記事とは思えません。

81809:2008年8月12日 7時48分
>とても人間が書いた記事とは思えません

人間ではなく、変態という「人類亜種」です。

----ここまで----

(参考動画)
pc在日外国人問題と移民政策 Part1~2---チャンネル桜 討論会
  ---http://jp.youtube.com/watch?v=bOeri68XyLc&feature=PlayList&p=56F02F1D62551196&index=0&playnext=1

アニメ・ホット・ウェーブ3 Music アニメ・ホット・ウェーブ3

アーティスト:アニメ・サントラ,結城めぐみ,杉山清貴,佐野量子,野澤恵,富沢聖子,KISS ME QUICK,G-GRIP,小比類巻かほる,中原めいこ,ソニア・ローザ
販売元:バップ
発売日:1992/08/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 日朝協議と拉致問題 | トップページ | 毎日新聞 「毎日jp」の閉鎖を検討 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日朝協議と拉致問題 | トップページ | 毎日新聞 「毎日jp」の閉鎖を検討 »