« 長所診断 | トップページ | 消えたブログ »

静かに進む焚書

yahooのコメントを見て戸井田とおるという議員が書いているブログを訪問した。
どの党のどういう考え方を持っている人なのかと興味を持ち、名前を入れて検索してみた。

その時に「古代と現在」という興味深いブログを見つけた。
そこで、戸井田議員のブログ記事をソースとして、マスコミが報じていないブラジルを訪問した皇太子殿下とブラジルの人々の様子が書かれていた。
初めて接する人たちに、歩いている姿を見せるだけで感銘を与えることが出来る人物は、そうはいないと思う。

マスコミは何故こういう報道をしないのだろう。

もうひとつ気になったのが、戸井田議員のブログでも数日前の記事に、焚書の事が書かれていたことだ。
大学の図書館から、1962年北京発行の「地図集」がなくなっていたらしい。
古本屋だけではなく、貴重な資料がある図書館資料も狙われているんだろうかshock

pencil「変態ニュース」毎日新聞3ページに渡り謝罪 外部の警告放置「深刻な失態、痛恨の極み」
 (7月20日10時45分配信 J-CASTニュース)

-----コメントコピペ-----
29477:2008年7月30日 6時26分

自民党・戸井田議員のブログ
毎日新聞英語版の記述あり
2008/07/29  11:01:45

blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/081d422e333a75510c553aa0e8479839
現在、コメント64件!!
-----ここまで-----

key丸坊主日記---戸井田議員のブログ
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji
cherryblossom「古代と現在」
http://blog.livedoor.jp/mikosi011/archives/2008-06.html#20080628
マスコミが報じていない、皇太子殿下がブラジル訪問した際のエピソード
bookWILL9月号---毎日新聞問題の記事掲載v
http://web-will.jp/

« 長所診断 | トップページ | 消えたブログ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長所診断 | トップページ | 消えたブログ »